毎月分配金生活(海外投資編)

海外投資(海外ETF、外国債券、外国株、海外リート、国内ETF、海外投資ファンドなど)による毎月分配金生活の公開ブログです。

インデックスファンドで海外投資指標のチャートチェック、そろそろ新興国投資に注目か。

   

最近、インデックスファンドによるアセットアロケーションに興味を持っています。

定期積立とかではなく、手動で、時々、ちょっと安くなった市場の商品を、少しずつ買いまして、資産形成を図るみたいな。

ということもあり、最近、インデックスのチャートみたりしてますので、ここでちょっと、メモ代わりに、記事としてアップ。

インデックスのチャート分析というか、チャート見た感想ってところですが。

(チャートは、Yahooファイナンスよりお借りします。インデックスファンドは、eMAXISシリーズ。)

まずは、先進国株式。

過去2年間のチャートですが、ここ1年で大きく右肩上がりになった感じで、上昇トレンド。
ここ1年の上昇には、円安の影響も大きいようですが。
そろそろ調整があてもおかしくないと待ち構えているのですが、なかなか落ちないですね。
リーマンショックが100年に一度の危機とか言われてましたから、しばらく危機みたいな下げはないのか。
量的緩和終了とか、米国債デフォルトって茶番もありそうですが。

先進国株式_20131006

次に、新興国株式。
こちらも、時々、下げながらの右肩上がり。

新興国株式_20131006

次に債券をみてみましょう。

先進国債券。

外国債券って、こんなに上昇したのと思いきや、ほとんど円安トレンドです。
先進国債券_20131006

ドル円との比較チャート(↓)を見てみると、ほぼ連動していますね。
ここ1年の上昇は、ほとんど円安効果ですね。

先進国債券為替比較_20131006

次に、新興国債券。今年のゴールデンウィークあたりから軟調ですね。
米国の量的緩和終了で、新興国から資金引き揚げとか、言われたりしていますからね。
なので、逆に、新興国投資には、いつか、どこかで、投げ売りがあれば、買い時のチャンスが来るような。

新興国債券_20131006

次は、先進国リート。リートも、ここ最近は調整気味。

先進国リート_20131006

最後に、比較チャート。
上から、
青:先進国株式
オレンジ:先進国リート
赤:新興国株式
黒:新興国債券
緑:先進国債券

比較_20131006

総合的に見て、先進国株式は調整待ちだし、リートは上げ過ぎの下げ基調のような感じなので、しばらくは様子見。

先進国債券は、やたら地味ですね。外債って一時期ブームでしたけど、さて、どうなんでしょうね。投資価値があるのか、最近は、微妙な感じ。

注目は、やはり新興国への投資。もう一段の下げがあれば、そろそろ出動しても良いのかもと思ったりしている。

株式が良いのか債券がよいのか。でも、たぶん、新興国投資といえば一般的には、株式なんでしょうね。

と、こんな感じで、新興国投資に興味津々な、今日この頃です。

 - 雑感

336

336

  関連記事

no image
海外リートで多様な銘柄に分散したい

ポートフォリオの一部を海外リートで運用するとして、 その海外リートの中でも、最近 …

overseas20150221
海外へ投資配分、そして、米国株への投資を増やそうか。

海外投資への配分を増やしたいと考えている。 以下は、2015年1月末ベースの投資 …

no image
今年は外国株の個別銘柄でポートフォリオ構築

今年は、米国株、中国株の個別銘柄でポートフォリオを組もうかと考えています。 海外 …

no image
この円安トレンドへ乗ってみる価値がある

ここ最近、海外ETFへの投資を増やしました。 結構、思い切って、高値圏にある銘柄 …