毎月分配金生活(海外投資編)

海外投資(海外ETF、外国債券、外国株、海外リート、国内ETF、海外投資ファンドなど)による毎月分配金生活の公開ブログです。

確定申告で外国税額控除に挑戦!

      2016/12/24

海外ETFや米国個別株の配当金も、それなりに大きな金額になってきたので、確定申告で外国税額控除に挑戦してみた。

■1年間の外国税額の確認と証明

まずは、昨年1年間で、一体いくらの外国税を取られているか。つまり、外国税控除の申告額の確認と証明をと。

僕の場合は、マネックス証券の特定口座を利用しているので、「特定口座年間年間取引報告書」を見ればよいということで、

MY PAGE > 口座管理 > 電子交付サービス、と進み、

「特定口座年間取引報告書・払出し通知書」 から、昨年の特定口座年間取引報告書(PDF)をダウンロード。

外国税額控除1

この取引報告書の2ページ目がサマリみたいで、ここに載っている「外国所得税の額」、僕の場合は、39,755円。

ちなみに、3ページ目以降に、個別の明細が載っている。

外国税額控除2

■確定申告書の外国税控除の入力

次に、この外国税額を確定申告ということで、国税庁の「確定申告書等作成コーナー」を利用。

外国税控除は、「税額控除・その他の項目入力」という箇所で、下の方に「外国税額控除」欄があるので、そこで「入力する」(既に入力がある場合は「訂正・内容確認」)ボタンを押すと、明細入力画面になる。

外国税額控除3

明細の方は、1件1件すべて入力していられないんで、1行にまとめて、取引報告書に記載されている合計金額を入力。
入力内容は、以下のようにしてみた。

外国税額控除4

これで本当に正しいかどうかは専門家ではないのでわからないが、年間取引報告書のサマリページでも添付しておけば、金額に間違いがなければ大丈夫だろう。

で、実際に出来た確定申告書の「外国税額控除に関する明細書」にも、記載されていることを確認。

外国税額控除5

外国税額控除には、控除限度額があるようですが、国税庁の確定申告書作成コーナーで入力すれば勝手に計算してくれるようで、上記の「外国税額控除に関する明細書」の後半に実際の計算結果が出力されいる。僕の場合は、限度額内だったので、全額控除申告できるみたい。

ということで、確定申告書1ページ目の第一表の外国税額控除にも記載されていると。

外国税額控除6

これで確定申告書は完成。

ちょっと面倒だけど、1回慣れると、次回からはさくっと出来そうな。

あとは、税務署に提出しにいくだけ。

追伸:
ということで、まだ税務署に提出して受け入れられたわけではないので、ご注意を。
この記事は、現段階では、あくまで自分用のメモってことで。

追伸の追伸:
その後、平成26年、27年分と、この方法で税務署に提出して、無事、外国税額控除できました。
税務署さんがどこまでチェックしたかは知りませんが、特に問題も無かったです。

 - 海外ETF, 米国株

336

336

  関連記事

no image
海外ETFの株価やチャート、利回りは、米国Yahoo!Financeが見やすい

タイトルの通りなのですが、僕は普段、海外ETFの株価チェックに 米国のYAHOO …

20150507_vym
NISA口座にてバンガード米国高配当株式ETF(VYM)を買い付け

本日、NISA口座にて、バンガード米国高配当株式ETF(VYM)を、買い付け。 …

20140530_he
米国個別配当株、ハワイアン・エレクトリック・インダストリーズ(HE)を購入

米国個別配当株、ハワイアン・エレクトリック・インダストリーズ(HE)を、購入しま …

no image
iシェアーズ FTSE EPRA/NAREIT 先進国(除く米国)不動産ファンド (IFGL)の利回り

米国以外のリートや不動産関連株に投資する、 iシェアーズ FTSE EPRA/N …

20150531_azn
米国ADR銘柄、アストラゼネカ(AZN)とウエストパック銀行(WBK)を買い付け

米国ADR銘柄、アストラゼネカ(AZN)とウエストパック銀行(WBK)を、買い付 …

graph010
ブレないポートフォリオを目指して?米国個別株の大整理第二弾。

米国個別株ポートフォリオの大整理の第二弾。 (第一弾はこちら。→「個人的な好みで …

20131207_hdv
米国高配当ETF(1589)の利回りも計算してみた

東証に上場した米国リート・不動産ETF(1590)に引き続き、 (米国リート・不 …

20161219_hyetf
米国ハイイールド債:海外ETFのHYGを売って、国内ETFの1361に乗り換え

海外ETFのHYG:iBoxxドル建てハイイールド社債を売って、国内ETFの13 …

no image
米国個別株、ペプコ(POM)が急騰したので、配当よりも利確の売却。

米国個別株、電力事業のペプコ(POM)を売却。 同じく電力事業のエクセロン(EX …

20131205_icln
海外ETFのICLN:クリーンエナジーを売却して現金化

海外ETFのICLN:クリーンエナジーも売却して、現金化しました。 ・ICLN: …